検索
  • H.Aoki

おすすめの防災本!

最終更新: 2018年12月12日

今年の8月に大阪で防災士の研修を受けたのですが、事前課題というものがあり、そのための教本が右の本でした。素晴らしく内容もりだくさんな本で、防災士を目指す方ならばぜひ読破して研修、試験に臨んで頂きたいという本です。が、それを防災初心者の方にも分かりやすく、かつ、防災活動の第一歩まで、うまーく導いてくれているのがこの左の本「いつ大災害が起きても家族で生き延びる」小川光一氏 著 です。

 私は試験勉強に疲れた時に、たまたま立ち寄った書店でこの本に出会い、衝撃を覚えました。あの分厚い教本の内容がこんなに分かりやすく書かれている!!最初にこの本を読んでたらもっと分かりやすかったろうに…。それほど読みやすく分かりやすい本です。実際に、Amazonで売れてる防災本第1位だそうで、それには私も激しく同意しております。みなさんも是非一度お手に取ってご覧ください!

 

ちなみに私の経験から申しますと、良書というものは「はじめに」、「目次」そして「おわりに」を読めば分かります。著者の心意気と愛が詰まっているからです。どうぞ皆様ぜひご一読くださいませ!






46回の閲覧
This site was designed with the
.com
website builder. Create your website today.
Start Now